看護師です、よろしくおねがいしまーす。


by whsrlhifkr
 平野博文官房長官とルース駐日米大使が2日に会談した際、大使が「トラスト・ミー(私を信じてほしい)」との言葉を使って具体的な移設候補先を示すよう迫っていたことが分かった。平野氏が5日の記者会見で明らかにした。

【写真特集】米軍普天間飛行場とキャンプ・シュワブ沿岸部

 平野氏によると、ルース大使は普天間飛行場の移設先について「外へ漏らさないから、私を信じて(トラスト・ミー)、具体名を言ってください」と要請。平野氏は「ゼロベースで検討中だ。5月末までに決めるので、トラスト・ミー」と応じたという。

 「トラスト・ミー」は昨年11月の日米首脳会談で、鳩山由紀夫首相がオバマ米大統領に語った言葉と同じ。米側は「年内に現行案で決着」と受け止めたが、日本側が先送りしたため、両国関係がギクシャクする要因の一つになった。【横田愛】

【関連ニュース】
トラスト・ミーについて記者団に答える鳩山首相 (09年12月7日)
牧太郎の大きな声では言えないが…:「暴君」の語源
陸自幹部発言:「トラスト・ミー」同盟維持に不十分
普天間移設:政府、キャンプ・シュワブ陸上案で調整

不正アクセス摘発、昨年最多の2500件(読売新聞)
「不思議な話ではない」=日銀の国債引き受け−亀井金融相(時事通信)
7年前の松原放火、供述 神奈川 無銭飲食で出頭の男(産経新聞)
恐竜の起源、もっと古いかも=2億4000万年前の近縁新種化石−タンザニアで発見(時事通信)
小林議員の証人喚問要求=共産・穀田氏(時事通信)
[PR]
# by whsrlhifkr | 2010-03-10 04:02
 4日午前5時21分頃、JR横須賀線・横浜駅で人身事故が発生した。

 この影響で、横須賀線上り線は東京―久里浜駅間で運転を見合わせている。

首相動静(3月3日)(時事通信)
首相動静(3月5日)(時事通信)
<マルチ商法>「下着でガン治癒」札幌の業者に業務停止命令(毎日新聞)
チリ大地震 気象庁擁護論「過少予測の方が問題」(産経新聞)
たばこ販売、最大の落ち込みに=増税も1000億円減収−財務省(時事通信)
[PR]
# by whsrlhifkr | 2010-03-08 18:36
 奈良県大淀町立大淀病院で06年8月、同県五條市の高崎実香さん(当時32歳)が分娩(ぶんべん)中に意識不明となり、転送先で死亡した問題を巡り、遺族が町と産科医に約8800万円の賠償を求めた訴訟の判決が1日、大阪地裁であった。大島真一裁判長(島村雅之裁判長代読)は遺族の請求を棄却したが、19病院から受け入れを断られた経緯に触れ、「産科救急医療の崩壊と言われており、充実を願いたい」と意見を述べた。

 原告は、夫晋輔さん(27)と転送先で生まれた長男奏太ちゃん(3)。

 実香さんは06年8月7日、分娩のため同病院に入院。8日午前0時ごろ頭痛を訴え、間もなく意識不明になり、けいれんを起こした。産科医は妊娠高血圧症の子癇(しかん)と診断し、病院は産科救急の転送先を探し始めたが、19病院から受け入れを断られた後、同5時47分ごろ、約60キロ離れた国立循環器病センター(大阪府吹田市)に搬送。頭部CT検査で血腫が見つかり、帝王切開で奏太ちゃんが生まれたものの、実香さんは同月16日、脳内出血で死亡した。

 原告側は「当初から脳の異常を疑っていれば適切な対応ができ、救命できた」と主張。町と産科医側は「当初の段階では誤診とは言えず、救命可能性もなかった」と反論していた。判決は「午前0時の段階で脳内出血が生じたと考えられ、救命可能性は低かった」と指摘した。【日野行介、高瀬浩平】

【関連ニュース】
中医協答申:病院勤務医を重視 4月実施
救急車連絡ミス:搬送男性が死亡 東京消防庁
押尾学被告:女性死亡で無罪主張の方針 弁護人が会見
ハイチ大地震:各国が支援急ぐ 米は空母を派遣
クローズアップ2010:政治主導の診療報酬改定 存在感かすむ中医協

海上保安官を懲戒免職=給食費など280万円着服−鹿児島(時事通信)
国公立大2次試験 前期日程始まる(毎日新聞)
<京都教員分限免職>処分取り消し確定…最高裁(毎日新聞)
借金返済「待ってほしい」=事件前、上田容疑者が運転手に−同居男証言・鳥取不審死(時事通信)
首相動静(2月26日)(時事通信)
[PR]
# by whsrlhifkr | 2010-03-07 00:40
 参院予算委員会は3日午前、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席し平成22年度予算案に関する基本的質疑をスタートさせた。首相は今後の政権運営について「国民を欺くような政治を決してやってはならない。国民の暮らしが第一だと考えながら歩みたい」と述べた。

 4月以降に行う公益法人や独立行政法人を対象とした事業仕分けについては、枝野幸男行政刷新担当相が「現在のような独立行政法人が必要か検討する必要がある。その結果を踏まえ、制度改革を要するので早ければ23年度予算に影響を与えることができる」と述べ、23年度予算に反映させる考えを示した。

 自民党の林芳正政調会長代理への答弁。林氏に続き、自民党の西田昌司氏が首相と小沢一郎民主党幹事長らの「政治とカネ」をめぐる問題を追及。午後は改革クラブの大江康弘、民主党の平野達男両氏らが質問する。

【関連記事】
前原、仙谷、原口3閣僚が異例の予算委遅刻 予算成立確定で気の緩み?
首相、参院予算委前に「正直に真摯に誠実に」
民自両党が参院予算委日程で合意  3、4日に基本的質疑
経済オンチ・菅直人氏と財務省の関係は“持ちつ持たれつ”
市場関係者、“鳩山政権通信簿”はギリギリ及第点
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

チリ巨大地震 「まるで恐怖映画」 余震恐れ屋外へ避難(産経新聞)
<はちみつ>ふたから基準超える鉛成分 12万本を回収(毎日新聞)
津波対策の拡充検討=農水相(時事通信)
青森・岩手など除き、津波注意報を解除(読売新聞)
<大津波・津波警報>北海道・根室市で30センチを観測(毎日新聞)
[PR]
# by whsrlhifkr | 2010-03-05 13:55
 水戸市で2月、自宅で女性が殺害された事件で、茨城県警水戸署が遺体発見当初の検視で「心不全による病死の疑いが強い」と判断していたことが、捜査関係者への取材で分かった。その後、司法解剖で窒息死と判明、一転して殺人事件として捜査を始めたという。

 事件は2月11日朝に発覚。同市渡里町の無職、木村はるさん=当時(73)=が居間のこたつで死亡しているのを訪ねてきた次女(38)が発見した。目立った外傷はなく、室内が荒らされた形跡もなかった。警察医として委託された医師は「病死の疑い」と判断した。

 だが、翌日、県警捜査1課が、まぶた裏に首を絞められた際に浮かぶ痕跡があったことなどから、司法解剖が必要と判断。死因は窒息死で、のど付近の軟骨が数カ所折れていたことなどが判明したという。

 捜査関係者は「検視の結果がすべてではない」としたうえで、「県警内部のチェック機能が働き、殺人事件の見逃しを防いだ」としている。

化学で出題ミス=名大(時事通信)
チリ中部で津波を観測…気象庁発表(読売新聞)
鉄塔倒壊事故で捜索 関電がコメント(産経新聞)
五輪フィギュア 浅田が通った飲食店主がエール 名古屋(毎日新聞)
イヴ・タンギー
[PR]
# by whsrlhifkr | 2010-03-03 19:40